どら報

中日ドラゴンズを中心とした、野球に関するまとめサイトです。

藤嶋健人

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 中日・藤嶋健人投手が12日、地元・豊橋市で行われる14日の阪神戦でリベンジ投球を誓った。

 昨年5月16日も豊橋市民球場で阪神と対戦。救援でマウンドに上がるも、安打と四球で無死満塁のピンチを招き、1死も奪えずに降板した。
 「小さい頃から育ててもらった球場なので、今年は何とかリベンジしたい。地元に元気を与えたいですし、僕の姿を見て、子どもたちにプロ野球選手になりたいと思ってもらえるように頑張ります」と気合十分に凱旋(がいせん)する。

https://www.chunichi.co.jp/article/897598


【藤嶋健人、地元・豊橋で凱旋登板か?!「地元に元気を与えたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

◇20日 ウエスタン・リーグ 中日3―2オリックス(ナゴヤ球場)

 右内転筋損傷でリハビリに励んでいた中日の藤嶋健人投手が20日、約1カ月ぶりに実戦登板。オール直球で13球を投げ、1イニングを無失点に抑えた。
 1点リードの8回に登板。先頭の上野を右飛に抑えるも来田には四球を与えた。続く宜保の打球は左翼手の加藤翔がフェンスに激突しながら好捕。最後は横山聖を見逃し三振に仕留めた。「緊張しましたが、1イニングを無事に投げきれてよかったです」と振り返った。

https://www.chunichi.co.jp/article/887609


【藤嶋健人、1カ月ぶりの実戦復帰登板!直球だけで無失点!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 右内転筋損傷から復帰を目指す藤嶋健人投手が13日、ナゴヤ球場で離脱後初めて打者相手に投げた。今後はシート打撃を行った後、19日からのウエスタン・リーグ、オリックス3連戦(ナゴヤ)で実戦復帰する予定となっている。

 実戦形式の打撃投手を務め、残留練習組の岡林や育成の板山、モニエルの3選手に計40球を投じた。直球の最速は142キロだった。「久しぶりに打者に投げて、最初はちょっと感覚にズレがありましたが、後半の20球は自分の良い感覚で投げられました」。スライダーやカーブ、スプリットの感覚も確かめた。

 5日に投球練習を再開してから、経過は順調そのもの。「すごくいい感じだと思います。シート打撃ではしっかりカウントを付けて投げて、実戦に入っていきたいです」と意気込んだ。

https://www.chunichi.co.jp/article/883840
【藤嶋健人、復帰に向けて岡林らに披露した投球で良い感覚を取り戻す!】の続きを読む

このページのトップヘ