どら報

中日ドラゴンズを中心とした、野球に関するまとめサイトです。

滝野要

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 元中日の滝野要氏が10日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、独立BCリーグの信濃グランセローズに入団することを発表した。練習生契約であることを明かし「支配下契約を勝ち取ってレギュラーで出れるように」と意気込んだ。

 滝野氏は岐阜・大垣日大高から2018年ドラフト6位で中日入り。2021年には自己最多の38試合に出場したが、体調面の不安もあり、2022年にわずか11試合の出場で戦力外通告を受け、一度現役を引退。その後はYouTubeチャンネルを開設していた。

 一時は話題となり、配信の収益は数十万に上ることもあった。しかし、Full-Countの取材では、その後収入は一時、月10万円程度までに落ち込み、離婚という決断や2年前に購入したばかりの名古屋市内のマンションを売却するなど、厳しい生活も送っていることを明かしていた。

 滝野氏はYouTubeを更新。「本気で野球やれる環境は改めて楽しいな」と現役復帰の理由を明かした。「課題しかないんですけど、一つ一つ潰していくしかないかなと思います。まだまだ上げていくしかない、開幕までに準備できるように」と新天地へ意気込んだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/515b8ddc5c784ce5c72bf6a189e7b0897c3d20ac

【元中日滝野要、YouTube転身で現役復帰!信濃グランセローズ入団へ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 22年10月にプロ野球・中日から戦力外通告を受け、ユーチューバーに転身した滝野要氏(27)が27日、自身のYouTubeチャンネルを更新。円形脱毛症と闘っていることを告白した。

 現役時代には「公表はしていなかったが、4年間、自律神経の病気と向き合いながらやっていた。睡眠がとれなかった。球場にいけば野球をやるしかないので大丈夫だったが、自宅にいるときに、きつい時があった。動悸(どうき)や胸の締め付けもあった」と自律神経の病気を患っていることを明かしていた。

 今月、独立リーグ入りを目指すことを宣言し、今回の動画では冒頭で「僕は円形脱毛症です」と告白。「15歳の時に初めてなって、今、12年間治っていません」と現在も闘っていることを明かした。

 なぜ今になって公表しようとしたのか。1つ目は、独立リーグに挑戦して球界復帰を目指す決心をしたことがきっかけ。「今までも、頭のことについて悩んで隠してプレーしていた。100%集中できていたのかというと、隠したいとかずっとそういう気持ちがあった。本気で野球をやると決めた以上、発信することで心がすっきりするというか、隠さずプレーできる」とプレーに集中するためだと語った。

 また、昨年離婚したことを明かしていたが、その後「彼女ができて。一緒に生活しているんです」と交際相手と同棲していることを明かし「今まではプライベートでもバレるの嫌やなとか思っていたんですが、彼女が気づいて。彼女も過去にアトピーとかで悩んでいた経験があると。今の症状とかを話して気持ちが楽になった」と交際相手の理解があり、「隠していかなくていいっていうことで動画を出そうと決めた」として、頭頂部や後頭部が脱毛している状態を公開した。

 これまで皮膚科で治療を受け、ステロイド注射や塗り薬など試したが、良くなったり悪くなったりの繰り返し。大垣日大時代に2度甲子園に出場した際も、中継カメラに映ってしまうことを気にせざるを得なかったという。

 汗をかいて頭皮が見えたりするのが嫌で「黒染めスプレーを脱毛部分に使っていたりしていました」と打ち明けた。プロ入り後も「どうしてもバレるのが嫌だった」と隠していたが、アマチュア時代に比べて中継や発信機会が多いだけに「滝野はげてね?とか大丈夫か、みたいな感じでコメントされていたのも見ていた」と100%プレーに集中できていなかった。

 ストレスを取り除くため「植毛しようと思って、200万弱くらいかけて手術しました」と再発のリスクも分かった上で手術を決断。頭髪のことを気にすることがなくなり「一番結果が出た」と精神的に楽になったという。

 しかし、翌年には再発。「ヘアバンドもつけてみたりしたんですが。お前何かっこつけてんねんって言われて」と公表していないだけに、事情を知らないチームメートから奇異の目で見られることになってしまった。

 戦力外を通告された後、汗をかく恐怖から草野球なども「ほとんどできなかった。野球から遠ざかっていく理由も頭のことがあった」「野球したいけれど、(隠すことに疲れていた自分もいた」と葛藤を明かした。

 現状、「何が原因かわからない」状態で、YouTubeで公表することで情報収集したい意向も示し、試した治療の発信もしていきたいという。

 「同じ悩みを持っている方とか、力になれれば。共有とか元気を出していただけたら。動画出すのにめっちゃ悩みました。野球やる以上、動画を出さないと始まらないと思ったので勇気出してYouTubeにアップした。なんて言われるんだろうとか心配はあるけれど、いいやと思って思い切って出しました」と覚悟の発信と語った。
https://news.yahoo.co.jp/articles/d2535da5a46c102c80e22ba0c7a5c92cb70b84a8


【元中日選手・滝野要氏が円形脱毛症を公表:闘病の日々を綴る】の続きを読む

このページのトップヘ