歳をとっても老けない“奇跡のコーチ”として話題の浅尾2軍投手コーチ

 中日の浅尾拓也2軍投手コーチが、沖縄・読谷キャンプで精力的に指導を行っている。そんな中、やはり目を引くのは異常なほどの若々しさ。現役を引退してから5年が過ぎて39歳を迎えたが、球界屈指だったイケメンぶりは全く変わらない。「今もなお美しいの恐ろしいよ」と、恐怖の声すら上がっている。

現役時代から端正なルックスで人気を誇り、セットアッパーとして最優秀中継ぎのタイトルを2度獲得するなど中日の黄金期を支えた。2011年には79試合に登板して72敗、10セーブ45ホールド、防御率0.41と驚異的な好成績。セ・リーグMVPに輝いた。2018年限りで現役を引退し、投手コーチに転身している。

  そんな浅尾コーチだが、歳をとっても老けない“奇跡のコーチ”として度々話題になっている。今キャンプでも中日公式YouTubeが公開した「井上一樹2軍監督の一日に密着 事前指名の練習前声出しに接近!」という動画に登場。井上2軍監督のジョークに笑みを浮かべる姿にファンは色めき立った。

  20日の練習での最新の姿を公開すると、体型に着目するファンも。「アラフォー世代なのに20代(しかも前半)で通用する雰囲気」「顔が注目されがちだけど、引退後も完璧に維持されてるように見える体型も素晴らしい」「人間国宝だよ飾られてよう」「高校生みたい」「エグいて」との声が寄せられている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/bf18ee997da5eb192a2da61cf25093bafb9b123f

 



【「老けない39歳」中日:浅尾拓也コーチ、驚くべき体型維持術】の続きを読む